シャンプーの方法(育毛の注意点2)

シャンプーの方法(育毛の注意点2)



洗髪は髪が抜けると嫌がる方もいますが、毛穴に詰まった余分な皮脂を取りのぞき、マッサージで血行促進効果もあるので、育毛の基礎的部分になります。しかも洗髪は毎日の積み重ねなので、効果的でしっかりとしたシャンプーをすれば、健やかな髪の毛がつくられてくるのです。というわけで、効果的でしっかりとした洗髪の仕方を紹介します。
・1日1回が頭を洗う基本ですが、脂の多い方は、朝晩2回にしてみたり、乾燥肌の人は、毎日頭を洗ってみて、フケが多くなったり頭皮が乾燥してきたら、2、3日に1回に減らすというように良い方法を探してみることも大切です。
・洗髪の前に、地肌を軽くもみながらお湯で髪を十分にぬらしてください。髪の毛をとかすことで取ることが出来なかったホコリや汚れを、とることが出来ます。
・シャンプーは、原液を頭皮につけると、刺激が強すぎるので、お湯でシャンプーを、事前に薄めて、良く手であわ立ててから、つけるようにしてください。
・洗う時には、爪を立てずに、頭皮にケガをさせないように指の腹でマッサージするイメージで洗ってください。
・シャンプーは良くすすぎましょう。というのも、きちんと流せていないと、シャンプーが残っているものが毛穴に詰まってしまい、かぶれたり、かゆくなったり、そして脱毛の要因になるからです。一般的に、すすぎより、シャンプーに時間をかける人の方が多いようですが、シャンプーよりもゆっくり時間をかけて、すすぎましょう。
・2度洗いをしましょう。シャンプーは1回目の半分の量にして洗います。。しかし、乾燥肌の方などは1回でも十分です。
・リンスやトリートメントなどは出来るだけ使わないようにしましょう。なぜなら、育毛剤を使っている場合は、リンスとの相性が良くなかったり、トリートメントなどには髪をさらさらにするコーティング剤も配合されているからです。
・髪を乾かす時は、タオルだけで乾かすくらいに、タオルで十分に水気をとります。取れなかった水分は、ドライヤーを使用して乾かします。ドライヤーを使用する場合は、熱風を頭皮に直接当てないように、ドライヤーを斜めにして手早く髪だけを乾かすようにしましょう。

薬用育毛剤専門店アーデルのトップページ

★広告

薬用育毛剤アーデル